【動画】藤井貴彦アナのコメント名言集!コロナ疲れや鬱が癒され泣ける言葉まとめ!

藤井アナ名言

日テレの藤井貴彦アナは夕方の情報番組「news every.」でメインキャスターを務めています。

新型コロナウイルスの感染状況を日々番組内で伝える途中で、藤井アナは外出自粛を続ける視聴者に向けてのメッセージを発しています。

この藤井アナの言葉が、心に響く!泣ける!コロナ疲れや鬱が癒される!魂に響く!とSNS上で話題になっています。

それでは時系列で順番に藤井アナの発言を紹介していきます!

every藤井アナの名言集

日テレの夕方の報道番組「news every.」で藤井アナが新型コロナウィルスの報道を伝えた後に、藤井アナ自身が伝えるメッセージが話題です。

外出自粛生活が始まってしばらくしてか「news every.」放送終了後には藤井アナが毎日トレンド入りするようになりました。

藤井アナからの名言を動画とメッセージで時系列で紹介します!

every 藤井アナ名言:4月13日

土日を挟んで検査数が少ない可能性もありますが、

何度もお伝えしていますが、この数字は2週間前の行動が反映されたものです。

2週間後の未来をみんなで作るために、この後も引き続きご協力をお願いします。

every 藤井アナ名言::4月14日

今日はですね、緊急事態宣言の発表からちょうど1週間になりますので、

ここから先は少しずつ、緊急事態宣言後の

私たちの行動が形となってあらわれてくるころですが、

大切なのはその先です。

2週間後の未来を変えられるように、今日もご協力をお願いします。

命より大切な食事会やパーティはありません。

どうぞ宜しくお願い致します。

every 藤井アナ名言:4月16日

地域によっては医療従事者が同じマスクを何日も使っている上、

感染した場合は、家族や子供がいじめの対象にもなるそうです。

また、休みをとれたとしても家族への感染を恐れて

別の部屋で過ごしているという事です。

今、命を救う人が孤立をしています。

当たり前だった医療体制への感謝と共に、

医療従事者への心のサポートが今こそ必要です。

every 藤井アナ名言:4月17日

緊急事態宣言出ましたから10日あまりが経過して、

そろそろ私たちの行動が数値に反映されてくるものと思います。

ただ今日の201人という東京の数値は、

過去の感染の数値が、今になって反映されているものです。

過去を変えることは出来ませんが、まだ2週間後の未来を変えることができます。

希望のあるうちに、ぜひご協力をお願いします。

そしてこの週末も、皆様のご協力をお願いします。

この土日デリバリーや宅配業者を利用する方も多いと思いますけれども

受け取る人も、届ける人もそれぞれの不安があると思います。

感染防止を徹底したうえで一言お互いに「ありがとう」と言えたら

ホッとするかもしれません。

沢山のものを我慢して、諦める日々を過ごしていますが、

他人を思いやる心まで失わないでいる事、これが大切です。

重ねてこの土日の皆さんのご協力もどうぞ宜しくお願いします。

every 藤井アナ名言:4月21日

緊急事態宣言を受けてお客さんが激減する中、
お金儲けをしようと思って開けているお店はないと思います。

ですから今大切なのは、生活のために開けているお店への批判ではなく、
お世話になってきたお店への応援ではないでしょうか。

電話1本、LINE1通でも、何が自分にできるか気付けると思います。

自粛要請の限界や矛盾を店主に押し付けないためにも、
皆さんの温かい一言が必要です

every 藤井アナ名言:5月3日

every 藤井アナ名言:5月6日

every 藤井アナ名言:5月7日

every 藤井アナ名言:5月8日

every 藤井アナ名言:5月11日

SNS上での藤井アナの評判

https://twitter.com/tay13_sel_Tbell/status/1252578547534753792?s=20

まとめ

たくさんの人から励まされた!という声があげられています。

外出自粛でコロナ疲れやコロナ鬱という言葉が聞かれるようになってきた時期に、藤井アナの言葉に励まされて自粛を引き続き頑張ろうという気持ちになる人もたくさんいます。

これからも毎日藤井さんの癒しの言葉を楽しみにしています!