モンスターアイドルの挿入歌の曲は何?BisとBiSHが流れまくり!

モンスターアイドル挿入歌

11月6日放送の「水曜日のダウンタウン」で、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんが出演する新企画「モンスターアイドル」が始まりました。

クロちゃんのキモすぎる言動で世の女性たちが震えあがり話題を集めています。

この企画の合格者は、BiSHなどが所属する事務所・WACKからデビューする予定で、企画自体にもWACKのサポートがあるようです。

「モンスターアイドル」の挿入歌が格好いいことでも話題になっています。

誰のどの曲が使われていたか調べてみました!

モンスターアイドルの挿入歌の曲は何?

タイトルバック Bis「STUPiG」

モンスターアイドルのタイトルバックは旧BiSのSTUPiGです。

現在人気急上昇のファーストサマーウイカさんが所属していた時期のBisの曲です。

オープニングのギターのフレーズが印象的ですね。

過激で格好いいですね!

スポンサーリンク

第1次オーディション BiSH「オーケストラ」

第1次オーディションで歌唱チェックの審査の時に歌った曲がBiSHの「オーケストラ」のサビです

その手と手 繋いで 笑いあった声

忘れはしないよ

こんなにも流してた涙も

語る声もオーケストラ

出典 :youtube

モンスターアイドル挿入歌への反応は?

WACKは2014年に設立された過激なライブや企画で所属アーティストをプロデュースしている芸能事務所です。

BiSHの曲が聞けて嬉しい! BiSHの知名度があがる!と肯定的に捉えている人が多いようです。

一方、「モンスターアイドル」のクロちゃんがゲスすぎて拒否反応を示している人からは批判的な意見が聞こえてきます。

これだけ賛否両論がでることは注目を集めているようですね!

これからの「モンスターアイドル」の展開と挿入歌にも注目です!