松岡茉優のおはガール時代がかわいい!中学時代のデビュー当時は子役で下積みだった!

松岡茉優

女優の松岡茉優(まつおか まゆ)さんが本格的に芸能活動を始めたのは中学時代に「おはスタ」に出演したことでした。

その後、2013年に放送されたNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」に出演し、一躍有名になりました。

「おはスタ」の番組アシスタントは「おはガール」とよばれており、ここからたくさんの有名芸能人を輩出しています。

今回は松岡茉優さんの子役時代や中学時代のおはガール時代について調べてました。

松岡茉優の経歴プロフィール

松岡茉優の経歴プロフィール
引用元:https://dogatch.jp/news/cx/68320/photo/0/
  • 名前:松岡茉優(まつおか まゆ)
  • 生年月日:1995年2月16日
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型
  • 事務所:ヒラタインターナショナル

松岡茉優さんは8歳のときにスカウトされました。

その時は当時3歳の妹の松岡日菜さんがスカウトされて「お姉ちゃんもやってみる?」と言わて、妹のおまけで事務所に所属したことがきっかけです。

その後、中学時代の2008年(当時13歳)に「おはガール」としてテレビ東京「おはスタ」に出演する事が決まり、本格デビューを果しました。

松岡茉優さんは2010年3月に『おはスタ』を卒業した後はバライティにはあまり出ずに主に女優として活動しています。

おはガールとは?

おはガール
引用元:https://www.ohast.jp/ohagirl/

「おはガール」とは、テレビ東京の子供番組「おはスタ」の番組アシスタントのことです。

「おはスタ」は小学生向けの情報バラエティ番組で、現在でも続いていて毎週月曜から金曜日の朝7時5分から7時半まで放送しています。

番組アシスタント「おはガール」のは1997年度からスタートしました。

2020年現在では中学生、高校生からなるメンバー9人で構成されています。

在籍最終年の3月下旬になると卒業の時期となり、番組MCのやまちゃんこと山崎宏一さんから卒業証書が手渡されるのが習わしです。

おはガール」出身の有名人

この「おはガール」は松岡茉優さんだけでなく、多くの人気芸能人を輩出している名番組です。

「おはガール」出身の有名人は酒井彩名さん、須藤温子さん、末永春香さん、ベッキーさん、蒼井優さん、あびる優さん、生田衣梨奈さん、小川紗季さんなど、多くのタレントを輩出しています。

フリーアナウンサーの平井理央さんもおはガール出身です。

松岡茉優のおはガール時代

松岡茉優さんは小学生のころから「おはスタ」が大好きで小学校1年生の時からずっと見ていたそうです。

松岡茉優さんは「おはスタ」が好きすぎて、ずっとおはガールになることに憧れていました。

念願が叶って2008年~2010年に「まゆ」というニックネームで「おはガール」として出演をはたしました。

引用元:Twitter

松岡茉優さんは「おはスタ」の司会を長く務めていた山寺宏一を芸能界の父と慕っています。

山寺宏一さんについて以下のように語っています。

「山寺宏一さんの仕事に対する真摯な姿勢やお芝居の取り組み方、出演する芸人さんたちのトーク力や楽しんでもらう手法など、あの番組からたくさんのことを学びました。今の私の核を作ってくれたのです」と今の自分の糧になったと話す。

引用元:ORICON NEWS
引用元:Twitter

どの画像をみても水色の衣装を着ており、松岡茉優さんのテーマカラーは水色だったようです。

当時の動画はこちらです。

この頃からかわいいですね!

松岡茉優は子役時代から活躍していた!

松岡茉優の子役時代

松岡茉優さんは2006年から子役として数々のテレビドラマや映画に出演されています。

2006年:映画「AKIBA」で子役デビュー

松岡茉優さんが子役として本格的にデビューしたのは2006年に公開された映画「AKIBA」でした。

主役の小学校の同級生という役柄でした。

2007年:「受験の神様」でドラマデビュー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0509038314442319708.jpg

松岡茉優さんは日本テレビ「受験の神様」(2007年) に12歳のときに出演しました。

当時は、スカウトを受けた妹の松岡日菜の方が子役としてのデビューが早く、仕事の量も妹の方が多かったそうです。

松岡茉優さんは自分より仕事の量が多い妹を見て、悔しい思いをしていました。

妹・松岡日菜さんの画像はこちらです。

その妹・松岡日菜さんは2013年夏公開の映画『World Without War 戦争のない世界へ』の出演を最後に芸能界を引退しています。

引退した理由は明らかにされていませんが、学業に専念するためではないかと言われています。

松岡茉優は子役時代は下積み時代!

松岡茉優さんは子役時代に有名な作品に数多く出演しています。

しかし、知名度はなかなか上がらず、本人も子役時代は下積み時代だったと語っています。

松岡茉優さんは「おはガール」に出演する前に100~200ほどのオーディションを受けていたそうです。

テレビドラマの出演作品は、「受験の神様」をはじめとして、「桂ちづるの観察日録」、「鈴木先生」、「新警視庁捜査1課9係SEASON3」、「ギャルバサラ外伝」、「人生はサイテーおやじから教わった」など多数です。

子役時代から映画にも多数出演しており、「AKIBA」、「ボディ・ジャック」、「愛のむきだし」、「好夏ZERO3パンプキンレクエイム」、「少女戦伝シオン」、「RAFT」、「ポテチ」などに出演していました。

松岡茉優の学生時代

松岡茉優の学生時代

松岡茉優さんは8歳で芸能事務所に所属し、芸能活動と学業を両立してきました。

子役時代にはどのように両立をしていたのでしょうか。

松岡茉優の子役時代の学生時代について調べました。

松岡茉優の小学校時代

松岡茉優の小学校時代は、物静かというよりは活発な女の子でした。

運動会など体育系で張りきるタイプだったようです。

松岡茉優の出身中学と中学校時代

松岡茉優さんは2007年4月に杉並区立向陽中学校へ入学し、2010年3月に卒業しました。

松岡茉優さんが向陽中学校の出身であることは、2017年11月29日放送の『今夜くらべてみました』に中学3年生当時の担任の武田泉先生がサプライズで登場し明らかになりました。

番組内で中学校名は明らかにされませんでしたが、竹田泉先生に怒られたことがある同窓生が「向陽中」のタグを付けてつぶやいており(現在は削除されています)松岡茉優さんの出身は向陽中学校である可能性は高いです。

小学校時代に活発だった松岡茉優さんは中学校に入学してからもその元気さは健在でした。

勉強は苦手で通知表はオール2だった時もあったと言われています。

松岡茉優の出身高校と高校時代

日出高校
引用元:日出高校公式HP

中学卒業後、松岡茉優さんは2010年4月に東京都立深沢高等学校へ入学しました。

その後芸能活動に専念するために2010年9月に日出学園高等学校・普通科芸能コースへ転入学し2013年3月に卒業しています。

一年生の9月に芸能コースのある日の出高校へ転入した松岡茉優ですが、すでにグループができていて中々クラスに馴染める事ができなかったそうです。

松岡茉優の日出高校の同級生が超豪華!

松岡茉優さんの同級生が超豪華だと話題になっていました。

上の画像に乗っている人だけでも

  • 藤井萩花(E-girls)
  • 百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
  • 鈴木愛理(℃-ute)
  • 家入レオ

他にも以下のような豪華顔ぶれが揃っています!

  • 日高里菜(声優)
  • 尾島知佳(アイドリング!!!)
  • 玉井杏奈(PASSPO☆)
  • 松井みお(PASSPO☆)
  • 山内鈴蘭(AKB48)
  • 西野七瀬(乃木坂46)
  • 能條愛未(乃木坂46)
  • 樋口裕太(俳優)
  • 志尊淳(俳優)(通信制)
  • 川栄李奈(女優)(通信制)

このメンバーが揃った学園生活はどんな学園ドラマよりも華やかだったでしょうね!